かがみ
知加子

自己肯定感を高める子育てで将来、幸福を感じる人に。

これを知れば、我が子にいないバーの絵本を読みたくなる🌸🌸🌸🌸✨

自己肯定感のベースは3歳までの
「いない、いないバー」
にあることをご存知でしたか?

繰り返しの絵本や
繰り返しの遊びを沢山してもらった子どもは
自己肯定感のベースができます。

その理由は?、、、、

繰り返しのある絵本を読んだり
遊んだりすると
自分が期待した「バー😄」をしてもらえ
自分は楽しく、笑顔になれる
と学んで行きます。
その時、脳は快の情報を受け取り
自分が期待した願いは叶い
喜びとなり
必ず得られる
と刷り込まれて行きます。

この快の感情が自己肯定感のベースとなって行きます。

自己肯定感が高いと幸せでいられます。

子どもの将来を心配したり
不安に色々考えるなら

まずは繰り返し遊びを
沢山して上げる事です。

スマホを見せない‼️

繰り返しのある絵本をしっかり見せてあげて下さい。

これさえすれば、我が子は幸せな未来を歩める‼️

と、したら、あなたは行動しますよね?😊💖

おばあちゃん、おじいちゃんと一緒に子育てすると良いと言われる理由は
この辺りにありますね😊

関連記事一覧

\ 新着 /Accesstherapy 開催情報

Accesstherapy 感想

facebook \ Follow us on /